ヒューマンライズUni2人事給与シリーズ

現在のページ

ホーム > ヒューマンライズUni2人事給与シリーズ > システムの特長 セキュリティ


ヒューマンライズUni2給与計算

システムの特長 セキュリティ

操作員IDとパスワード設定

給与計算業務では職員の機微に関する個人情報を取り扱います。ヒューマンライズでは操作員ごとにIDとパスワードが設定でき、一般職員の定例給与計算処理だけの許可や帳票類の閲覧のみ許可等、詳細に操作制限が設定でき、セキュリティ対策も万全です。

操作内容の確認

誰が、いつ、どのような処理を行ったか記録しています。記録内容はログリストで常時確認でき、万が一のトラブルにも安心です。

操作員ログ印刷

データの暗号化で不正アクセスを防止

給与計算システムで使用しているデータベースはパスワードで管理されています。不正なアクセスによる情報の閲覧はできません。

バックアップデータの管理も万全

データの圧縮および暗号化を行います。データ容量を最小に抑え、万が一法人外部でデータを紛失した場合でも情報の漏洩を防ぐことができ安心です。

製品の詳細について、お気軽にお問合わせください。

「ヒューマンライズUni2人事給与シリーズ」について問い合わせる



このページのトップへ戻る