ヒューマンライズUni2人事給与シリーズ

現在のページ

ホーム > ヒューマンライズUni2人事給与シリーズ > オプション


ヒューマンライズUni2給与計算

オプション

会計システムデータ連動

給与計算システムで計算した定例給与、賞与データから会計システムへの仕訳データを作成します。給与支払の仕訳伝票を自動作成しますので会計システムで再入力の必要はありません。 詳しくは、システムの特長データ連動のページへ


人件費シミュレーション

人件費の予算を算定することができます。個人の給与や手当を算定し、その後、法人全体としての社会保険料や退職手当積立金等の算定を行います。


分散処理入力

複数の端末で給与データを入力計算し、合算処理をします。


A分散処理基本システム

全ての項目を入力し、計算まで行います。計算結果である明細データを本部に送付し合算します。


B勤怠データ合算基本システム

勤怠データを入力し、本部にて合算、計算処理をします。各支部は勤怠入力をするのみです。計算結果は参照できません。


C勤怠データCSV入出力(本部・支部)

本部は各支部の勤怠CSVデータを作成し、各支部は本部からのCSVデータを受信し、Excel等で簡易入力後、本部へ送信します。各支部は勤怠入力をするのみです。計算結果は参照できません。


自動昇給機能

職員ごとに入力した昇給月を元に、1年ごとに給料表の次の号に昇給します。(4号アップも可能です。)


項目選択別一覧

項目選択別一覧表オプションでは支給一覧表を基本に、業務内容に応じたスタイルの帳票を自由に作成することができます。作成した帳票はCSV形式のファイルで出力することもでき、Excel等で更に帳票レイアウトを変更して利用していただけます。


住民税納付データ

地方銀行協会フォーマットで、住民税納付依頼データが作成できます。

製品の詳細について、お気軽にお問合わせください。

「ヒューマンライズUni2人事給与シリーズ」について問い合わせる



このページのトップへ戻る