ヒューマンライズInfinity公益法人会計システム

現在のページ

ホーム > ヒューマンライズInfinity公益法人会計システム > 補助金申請用実績管理


受託開発業務 補助金申請用実績管理

個別開発の背景

補助金申請のための実績管理を行うために開発しました。 支出科目計上時の伝票入力で、補助率と申請回数を入力し、仕訳データをもとに補助金申請用の資料を出力します。


運用例


特長

会計別科目別に補助率が5種類まで設定でき、仕訳入力の時に補助率及び、申請回数を摘要入力できます。

科目別補助率別に予算額(当初予算、補正予算、科目間流用、予備費使用)が設定でき、補助金額と自己負担金額の管理ができます。補助金額と自己負担金額は、補助率をもとに自動計算されます。

仕訳入力時の補助率と申請回数をもとに、申請回数ごと科目別「分割申請書」が出力できます。

科目別補助率別予算と仕訳により、「補助金分割払明細書」が出力できます。

製品の詳細について、お気軽にお問合わせください。

「ヒューマンライズInfinity公益法人会計システム」について問い合わせる



このページのトップへ戻る