ヒューマンライズInfinity公益法人会計システム

現在のページ

ホーム > ヒューマンライズInfinity公益法人会計システム > 担当者別予算残高管理


受託開発業務 担当者別予算残高管理

個別開発の背景

担当者ごとに予算残高の管理を行うために開発しました。 支出負担行為段階で担当者毎に事業別科目別に執行できる予算額のチェックを行い、担当者の権限ごとに「入力不可」、「警告メッセージ」、「チェックなし」のチェックの設定を行います。 予算オーバーしやすい事業別科目について、科目間流用・補正予算の可能性を考え、予算オーバーした場合の入力制限のコントロールを柔軟に対応します。


運用例

特長

事業別科目別予算ごとに、予算制限のチェックの有無が設定できます。

入力を行う担当者の権限ごとに、予算制限のチェックの有無が設定できます。

事業別科目別予算とは別に入力制限額を登録できます。入力制限額は予算以下でも予算以上でも登録できます。

支出負担行為段階での事業別科目別の予算残を確認する為の帳票が出力できます。また、入力制限額との対比を出力することもできます。

製品の詳細について、お気軽にお問合わせください。

「ヒューマンライズInfinity公益法人会計システム」について問い合わせる



このページのトップへ戻る